なた豆茶は妊婦さんや赤ちゃんでも飲めるの!?

 

目が覚めたり、頭がすっきりするのがカフェインのいいところ。

 

でも、子供や妊婦にとっては夜寝付けなくなったり、体が冷えてしまったりとカフェインはあまりよろしくありません。

 

でも健康には気を使いたい、そんな方にオススメなのがなた豆茶です。

 

なた豆茶はなんと茶葉を使用していないのでカフェインが含まれていません。

 

また、元々中国で漢方薬として使用されており、健康にとてもいい飲み物なんです。

 

ですので、妊婦の方や子供も安心して飲むことができます。

 

しかし子供ってどうしても苦いお茶とかって苦手であまり飲みたがらないですよね。

 

そんなお子様でも、なた豆茶は苦くないので子供でも美味しく飲むことができますよ。

 

薬を中々飲んでくれないお子様にも揉ませやすいのは凄く助かります。

 

ではなぜ、妊婦さんやお子様でも安心して飲んでいただくことができるのか紹介していきますね。

ホントに安全なの!?

なた豆茶は赤ちゃんや妊娠初期、妊娠中の方ももちろんお飲みいただけます。

 

妊娠中や授乳中はできるだけ薬を服用せずに症状を改善したいと思われる方には特になた豆茶はおすすめです。

 

しかし、カフェインや保存料などは含まれていませんが、絶対に安全とは言えないのが現状です。

 

商品によっては他の茶葉がブレンドされていたり、焙煎工程で微量な毒素が残留している場合があるからです。

 

ですので、なた豆茶を選ぶ際は以下の項目を必ずチェックするようにしましょう。

 

  • 残留農薬検査済み(ポジティブリスト取得)
  • 日本製であるかどうか
  • ノンカフェインで保存料不使用

 

 

これらの情報が開示がされている商品は原材料や製造工程もしっかりと管理されており、毒素の残留も心配ありません。

 

大切なお子様にも関わる事ですのでなた豆茶を購入の際は必ずチェックするようにお願いします。

 

特に安い商品を選ぶ場合は信用度が低い場合もありますので、最善の注意を払うようにしましょう。

 

また、なた豆には、栄養素がたくさん含まれています。

 

花粉症やアレルギー症状に効果があり、薬を飲みたいけれどお腹の子供への影響が怖い、という妊婦の方ってものすごく多いですよね!?

 

でも大丈夫です。安心して飲むことができますよ。

 

さらに、冷え性にも効果があるとされているので冷え性に悩む妊婦の方にも最適です。

 

また、デトックス効果や美容にも良い成分が含まれています。

 

妊婦の方が気になることと言えば、やはり子供への影響ですがなた豆茶にはカフェインが含まれておりません。

 

ノンカフェインで保存料などを使用していないものなら尚更良いですね。

 

ですが豆と聞くと苦いような気がして美味しくない感じませんか!?

 

実際に普通のお茶と比べてどのくらい違いがあるのか、飲んで比べて見ました。

なた豆茶は味も良かった!?

漢方にも使われていたという刀豆、それだけ聞くとなた豆茶は苦いんじゃないかと不安になりますよね!?

 

しかしノンカフェインで栄養豊富なら子供にも飲ませたい!

 

けれど、苦いと飲んではくれないしどうしよう?

 

安心してください!なた豆茶はクセがなく、まろやかな味なので全く苦くありません。

 

なた豆茶はクセがなく、まろやかな味なので全く苦くありません。

 

市販のお茶で例えると麦茶や黒豆茶と言えます。

 

 

風味はほとんどなく、より近いお茶で例えるとやはり麦茶が一番的確な回答でしょう。

 

味も風味もメーカーによるブレンドされた成分によって多少異なりますが大きく変わる事はほとんどありません。

 

なので妊婦から子供まで思わずごくごく飲んでしまうような美味しさ!としてなた豆茶は表現されるのでしょうね。

 

飲むだけで健康的になれるノンカフェインのなた豆茶。気になる方は一度飲んでみてはいかがでしょうか。

 

トップページへ

 

人気なたまめ茶ランキング!

 

気になる商品をクリック!!

美撰なたまめ茶

ティーライフ

国産なた豆茶