安さが魅力!山本漢方製薬の白刀豆茶のレビュー

なた豆茶の中でも白ナタメを使用し安さにこだわった山本漢方製薬の白刀豆茶は、Amazonで人気が高い健康茶です。価格の安さはかなり魅力ななたまめ茶に仕上がっていますが、効果はどうなるか気になるところです。

 

そんな山本漢方制約の白なたまめ茶の特徴を見てみましょう。

山本漢方製薬の白刀豆茶の特徴

山本漢方製薬の白刀豆茶は、Amazonでベストセラー1位を獲得し、人気の高い健康茶です。ドラッグストアなどでも見かけますね。山本漢方製薬では、大場若葉やはとむぎなどさまざまな健康茶を販売しています。

 

山本漢方製薬の白刀豆茶は、100%白なた豆を使っています。ブレンドではないので、効果に期待ができますよね。ただ、原料は中国産のものを使用しています。中国産と聞くと、安全性は大丈夫かな?と思いますよね。しかし、公式サイトを確認してみると、原料選びから製造、品質管理などしっかりと行っている印象があります。

 

白刀豆茶の特徴といえば、価格の安さでしょう。1箱6g×12包で、定価は980円(税抜)です。ネットで買えば、500円ほどで買うことができますよ。他社のなた豆茶より安く飲むことができますね。毎日飲み続けるものですから、安さが1番という方にはおすすめです。また、ドラッグストアで購入することができるので手にしやすい商品でもあります。

山本漢方製薬の白刀豆茶のレビュー

私も山本漢方製薬の白刀豆茶を購入し、淹れてみました。600cc〜1000ccの水と1パックをやかんに入れ、5分ほど煮出します。水の量は好みですが、私は少なめで濃く淹れてみました。

 

味は、ほんのり苦味があります。匂いはあまりしませんね。強いて言えば、ほうじ茶を濃くしたような匂いでしょうか。口コミを見てみると、味や香りがしないというものがありますが、私はしっかりと刀豆茶らしい苦味を感じました。初めて刀豆茶に挑戦した人は少し抵抗を感じる人もいるかもしれません。ただ飲みやすいという口コミも多いのでここは好みですね。価格が安いのでお試ししていただければと思います。

 

お茶の色が出るのは、他社と比べて時間がかかる気がしました。日頃からなた豆茶を愛用している人には物足りないかもしれません。

 

やはり安価なので、効果が出るか心配なところですよね。ただ飲み続けるには価格も大事なんです。Amazonのレビューでは、「美味しくて飲み続けられる」「症状が落ち着いている」「定期的に購入している」などの良い評価が多いですよ。ドラッグストアで手軽に買うことができるのも人気の秘密でしょう。なた豆茶を試してみたい!ちょっと飲んでみたい!と思う方にはおすすめできる商品だと思います。

薩摩なた豆茶

美選なたまめ茶

ブレンドなた豆茶


なたまめ茶

なた豆茶ブレンド