なた豆茶を市販で購入する場合の注意点とポイント

なた豆茶の効果が話題になり、病院などに通うことなく症状の改善や緩和に高い効果を発揮すると口コミなどでも人気のなたまめ茶ですが、市販で購入する場合は注意しておくポイントなどがいくつかあります。

 

ここではなた豆茶を市販で購入する場合はどの販売店を利用したほうが良いのか、またどんななた豆茶を購入するべきなどなのかをご紹介したいと思います。

市販で購入できる場所

なた豆茶の取り扱い店舗は数多くありますが中には置いてない店舗もあります。市販で購入の際は事前に販売されている店舗を調べておくことも重要です。

 

以下に代表的ななた豆茶の取り扱い販売店を記載しています。

 

・コンビニ
・スーパー
・ドラッグストア
・スギ薬局
・マツモトキヨシ
・イオン
・オリヒロ
・ツルハドラッグ
・ウェルシア

 

各販売店によっては市販でも在庫や取り扱いの関係で販売されていない場合もありますが、大きいドラッグストアやスーパーですと商品がないということはほとんどありませんので心配する必要はありません。

 

失敗しない!なた豆茶の選び方

なたまめ茶には赤なたまめを使用したお茶と白なたまめを使用したお茶の2種類があります。では、どちらのナタマメを使用したお茶を飲んだ方が効果的なのかと言うと「赤なたまめ」を使用した赤なた豆茶です。

 

なた豆自体の有効成分は白なた豆より赤なた豆の方が多い数値が実際に確認されています。白なたまめか赤なたまめで悩まれた際には赤なた豆茶を選ぶようにしましょう。

安全であるかどうかの確認をしましょう

なた豆茶を選ぶ際は安全であるかどうかを確認しておきましょう。なた豆の生産自体は外国産の物が多く使用されている為、残留農薬検査や厚生労働省の推進するポジティブリスト取得、また国内産であるかどうかなど、商品自体の安全性の確認をする事をお勧めいいたします。

 

特に赤なた豆は、毒性のある成分が含まれているため注意が必要です。心配な方は迷わず国内産で人気のある商品を選ぶと良いと思います。小さなお子様からお年寄りの方まで安心して飲めるように購入前は安全であるかを事前に必ず確認すると安心です。

 

ポジティブリストとは!?
ポジティブリストの詳細

まとめ

なた豆茶は市販でも多く販売されており手軽に購入することが可能ですが、一番のおすすめ購入方法はネット販売を利用した公式サイトでの購入です。

 

なた豆茶は1回飲むだけでは効果を得ることはできません。継続的に取り入れることによってその効果を発揮します。

 

公式サイトからの購入ですと通常の価格よりさらに安くで購入することができる定期コースでの利用が可能になります。

 

定期コースを利用することで毎月の決まった日になたまめ茶が来るので、買い忘れを防いだり通常の価格より大幅に安くで購入することが可能になります。

 

なた豆茶の特徴や通販で人気のなた豆茶をトップページで紹介しています。気になる方はトップページからご覧ください。

 

 

 

薩摩なた豆茶

美選なたまめ茶

ブレンドなた豆茶


なたまめ茶

なた豆茶ブレンド